スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                    
                     

カタチなくして残るモノ。

p28_20071207003310.jpg

幼稚園からお絵描きを習い、
小学3年生で油彩に転向。

それから11年。
ず~っと描き続けて、
貯まりに貯まった大小のキャンバス。

物置にい~っぱいあったんだけど、
実家が引っ越す時、
よりよく描けたモノだけ残して
あとは道路より一段高い庭の上から
廃棄用トラックの荷台めがけて
フリスビーみたいに投げて処分した。

一番デッカいのは両手広げたくらいなんだけど、
今年初め、実家帰った時父に
「あれ、捨てていいかい?」って聞かれた時には
返事に困った。
                    
                     

たとえ絵をすべて処分してしまったとしても
描いた事実だけは、なくならない。

年末、実家に帰るのがドキドキだ。
スポンサーサイト

                    
テーマ : トイカメラ - ジャンル : 写真

Comment

No title

油彩って、小中学でよく使う絵の具じゃないやつ?
小3から、そんなん使ってたのーーー?かっこいいねぇ~♪

そうなんだよね~捨てたからってなかった事にはならないし。。。
でも、自分にしか分からない、捨てられないものもあるんだよねぇ~
忘れた頃の「なんじゃこりゃー!」って楽しさもあるしね(笑)

処分するの?

もったいな~~いヽ(`◇´)/

うちの娘が描いた2歳くらいからの絵がずっととってあるんょ(*^ー^*)

一才半でえんぴつ持ちはじめてペンダコ早くも作ってたの( ̄ii ̄)

年月を経てから娘がそれを見たときの感動がきっと大きいからとこっそり残してるんょ(*^-^)b

yooちゃんへ

そぉそぉ、多分学校では「美術部」とかしか使わないだろうな~。
油絵って絵の具が乾くのに何日もかかるから
1枚仕上げるのに1ヶ月とかソレ以上かかるんだよ~。

そぉだ!想い出の品は捨てちゃいかん!!(声を大に)
いつぞや甲子園の新聞やら雑誌、全部捨てちゃった~(涙)
懐かしい珍品発見したときの驚き、でかいよね~(笑)

ち~たんへ

紙と違ってキャンバス自体がかさばっちゃうから、
お庭のない家に引っ越すには、やむを得なかったんだ~
何ヶ月もかかって描いたし
ひとつひとつをしっかり覚えてるから、大丈夫~(*^^*)
絵を続けるのに相当な金額かかったと思うから、
むしろそれを両親に感謝しなきゃ!^^

お嬢さんに見せるため、こっそり取っておくって
優しいな~~~♪
絶対絶対ビックリすると思う!(^0^)
取っておいてくれた事にもすごく嬉しいと感じるはずだよ!!

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。